完璧にしておかないと落ち着かないの

こんにちは

心理セラピストのかねこ めぐこです。

 

広島でリトリーブサイコセラピーという心理療法で悩んでいる方の問題解決のお手伝いをしています。

 

心理セラピーをもっと身近に

あなたの人生を歩めるように

 

 

f:id:megukokaneko:20190905211359j:plain

 

 

完璧にしておかないと不安

 

きちんと仕事を出来ると気持ちがいいものですよね。

達成感を感じることも出来ると思います。

 

しかしいつもいつも完璧でないといけないと

脅迫的に思ってしまうとどうでしょうか?

 

完璧じゃないと怒られてしまう。

ミスをすると責任を取らされて酷い目にあってしまう。

 

 

Hさんもそんな1人でした。

いつも仕事を完璧にこなす彼女は周りからの信頼も厚く頼りにされている姉御的存在。

 

彼女は間違いなく出来るとホッとして、そんな自分に対しても価値があるように思えていたのです。

 

 

しかし、常に心の奥底にあった、出来ないことに対しての恐怖は大きくなっていくばかりです。

評価を受ければ受けるほど、もし出来なかったときの周りの自分に対する評価が下がりそうな恐怖が無くなることはありません。

 

 

絶対がっかりされる。

きっと蔑まれた目で見られる。

出来ない私がここにいる権利はないって言われる。

出来ない自分を周りの人達に見られてしまうのが怖い。

周りから出来ないヤツと思われるなんて耐えられない!

 

 

そんな恐怖を感じたくないから頑張ることを続ける毎日。

怯える気持ちを隠し頑張ることを続けてきて、終わりは無く、とても苦しくなってきていました。

 

 

 

最近では仕事が終わるとその後は何をする気にもならず、

休日も疲れて何も出来ないでいます。

 

 

 

失敗してはいけない

 

彼女の親はいつも子供達に「出来て当たり前」という姿勢で子育てをしてきていました。

出来て当たり前、出来ないなんておかしい。

出来ないということに対して理解が出来ないのです。

 

彼女には2人兄がいました。

長男はとても出来が良く親の期待に応えていました。

両親はそんな兄のことを自慢し可愛がっていました。

 

しかしその下の次男は長男に比べると劣っていました。

そんな次男に対しては両親はとても冷たく扱っていたのです。

そして長男といつも比べられていたせいもあり、親に反抗し暴れてばかりいたのでHさんが物心ついたころから次兄が家を出ていくまで、常に家の中で争いが起きていました。

 

そんな家族の姿を見ていたHさんは出来ないことが怖く感じ、

出来るために必死に勉強や仕事を頑張ってきたのです。

 

 

両親に愛されたい、見てもらいたい。

そして見捨てられたくない、争いになりたくないと。

 

 

 

 

これは小さかった彼女にとってとても辛い経験でした。

 

ありのままではいられない

出来ることでしか認めてもらえない。

居場所が無くなってしまう

家の中でケンカをしているのを見ることが怖いのに誰にも守ってもらえない。

 

 

この家で生きていくためには

完璧であることで

そうしていれば認めてもらえる

完璧であることをやめてしまえば

居場所が無くなってしまう

 

 

常に完璧でいるなんてことは無理なのです。

 

f:id:megukokaneko:20190905215036j:plain

 

セラピーを重ねて受けていくことで

彼女は今まで感じないようにしてきた

 

完璧でないと居場所が無くなってしまう恐怖

大好きな家族がケンカをしているのをみていた怖さと悲しさ

だれも本当の自分を見てくれていない悲しさと怒りと絶望

家族がバラバラになってしまうことを止められない無力感

次兄に対する罪悪感、自己否定感

 

など、たくさんの感情を涙とともに解放し、傷ついた心を癒していきました。

 

抑えてきたものがたくさんあったのです。

 

それは感じることはとても辛いものですが、

それも彼女の一部なのです。

その一部を無かったことにして、自分が殺してきたことに気付き、取り戻すことを選んだのです。

 

 

失敗から得るもの

 

 

 

 

何かに挑戦した時には失敗することもあります。

失敗から学ぶこともたくさんあるのです。

ミスが起きた時にどれだけリカバリー出来るか、そこからどうやって立て直せるか?原因を探り、次につなげる。反省点が次に続く人の役に立つこともある。

そこに人の成長できるチャンスがあると思うのです。

 

 

失敗をしたとしても、居場所は無くならない。

失敗をしたとしても排除されることがない安心感

完璧でなくても人に受け止めてもらえる

自分がどんな自分であっていい。

出来ない自分を殺す必要なない。

 

 

今は例え出来ない部分があっても

周りに受け入れてもらえる安心感を持つことが出来るようになり

 

そしてお互いが支えあえる信頼感を育てていけるようになったことで

今までよりもっとのびのびと仕事を楽しめるようになったそうです。

 

f:id:megukokaneko:20190905215337j:plain

 

 

 

リトリーブサイコセラピーを体験してみませんか?

モニター募集しています

 

megcocoro.hatenablog.com

 

大阪でリトリーブサイコセラピーの基礎講座が

始まります。

心の勉強をしながら自分と仲間と向き合いが出来る6日間です。

残席少なくなっているそうです!

 

www.yourexcellence.jp